SotAとは

ウルティマシリーズの精神的後継といえる、リチャード・ギャリオット氏の新作ゲームです。
Ultimaシリーズの生みの親、リチャード・ギャリオット氏とUltima Onlineでディレクターをつとめたスター・ロン氏が組んで制作中のマルチプレイオンラインRPGです。
さらにトレーシー・ヒックマン氏を迎えてストーリーに力を入れています。
ロードブリティッシュ、ニューブリタニア・・・新たなウルティマ世界のひとつを楽しめそうです。
ストーリーラインがいくつかあって、自分の行動によって状況が変化する要素も。
MMORPGに近いですが、セレクティブマルチプレイヤーシステムというもので、マルチプレイ・オンライン、フレンド登録した人だけと遊べるフレンド・オンライン、シングルプレイ・オンライン、そして完全なオフラインも選択できます。
ただしUOのような画面に膨大な人数が表示されるMMOとは少し感じが違うかもしれません。

現在、公式サイトにて一般出資者を募って制作中であり、出資すると、ゲームのダウンロード権・アルファベータテスト参加権・出資額に応じた各種特典等が得られます。
興味のある方は、『The False Prophet』さんが、詳細に日本語翻訳してくださっているので、そちらをご覧ください。
おかげさまで、英語ダメなわたくしでも申し込みができました。
詳しくは『The False Prophet』のtaka氏による「Shroud of the Avatarの概要」の和訳をご覧ください。
http://the-false-prophet.blogspot.jp/2015/03/sotagamesummary.html
http://the-false-prophet.blogspot.jp/p/blog-page_15.html


SotAはまだアーリーアクセスと称するテスト段階、ゲームシステムの製作段階ですが、
正式なローンチが近づいてきました。シングルプレイ・オフラインの完成をもって正式なローンチになりますが、それに先立ってオンライン部分が始動します。
リリース32(7月28日)にファイナルワイプ(最後のゲームデータ消去)が行われ、それ以降は継続的プレイが始動しています。

まだまだ新システムテスト導入!などどやっている段階なので、ゲームバランスは後回しになっています。
公式フォーラムでは、テストプレイに参加した出資者達の議論・アイデアに制作陣がダイレクトに反応し、ゲームの方向性が変わってゆくというダイナミックな制作過程を楽しむことができます!

Shroud of the Avatar:Forsaken Virtues
『シュラウド・オブ・ジ・アバタール』公式サイト
https://www.shroudoftheavatar.com/